#たべる #開発秘話

すくすくチェア100万台達成記念 vol.03 歴代パンフレットで振り返る、すくすくチェアの四半世紀

2022.11.02

yamatoyaの看板商品「すくすくチェア」が累計販売台数100万台を達成しました。

「yamatoyaと言えばすくすくチェア!」と言ってくださる方も多いほど、この四半世紀にわたってたくさんの人に愛されてきたベビーチェア。今月はすくすくチェア100万台を記念した記事を続々公開しています。

第三弾となる今回は、2000年の発売からこれまでの歴史を、歴代パンフレットを見ながら振り返っていくスペシャル企画。

20年以上前の初代モデルから、現在のモデルまで、改善・改良を重ねながら進化してきた「すくすくチェア」の歴史をぜひ、一緒にたどっていきましょう!

記事の最後には、すくすくチェアのユーザーさんにご参加いただける嬉しいキャンペーンのお知らせもありますよ。

“大人まで使えるベビーチェア”としてデビュー

大和屋から「すくすくチェア」がデビューしたのは、2000年。

当時、日本で主流だったのは「子どもの頃だけ使うベビーチェア」でしたが、すくすくチェアは「高さを調整できて、大人になってもずっと使えるベビーチェア」。
ベビーチェアに大人が座っているイラストは、とても興味深かったことでしょう。
ふかふかのチェアクッションも、カラフルでかわいいですね。

生活スタイルに合わせて選べるように進化

2002年には「すくすくチェアFX」としてリニューアル。

それまでボルトで固定していたテーブルを、工具を使わずくるっと後ろに回せるようになりました。
さらに2003年には、座板に直接固定する安全ガードをプラス。
当時はテーブルにベルトがセットされているものが主流でしたが「テーブルを使わないときもガードが欲しい」というお客様の声を反映し、木のT字ガードを採用しています。
まさに“かゆいところに手が届く”、当時としてはとても画期的な改良でした。

さらに安全性の高いベビーチェアへ

次のモデル「すくすくチェアWave」は、2005年にデビュー。

チェアによじ登ったり、ダイニングテーブルを足で蹴ってチェアを傾けたり…といった、子どもの予期せぬ行動にも耐えうる重心設計に見直し、さらにスタビライザー(安定盤)を初採用ました。
これにより、当時、可変式チェアには適応されなかったSG 基準の耐転倒安全性を実現。
より安全性の高いベビーチェアとして知られていくようになります。

今に続く、波型カットのシートに!

2009年に、「すくすくチェアARC」が誕生しました。

現在のすくすくチェアにも通じる、波型カットのシートに変更したのがこの年です。
足が足置き板に届きやすくなったことで、食事に集中できるように。
座らせるときもとてもスムーズになりました。

高い安全基準と、使い勝手の良さがさらに向上

2012年に、新カラーでリニューアルした「すくすくチェアES」。

当時、高さ調整ができるチェアの安全基準が日本になかったため、欧州基準をクリアする設計に見直しました。
座板は波型からさらに進化した「ムーンシート」、ガードはノブボルトで固定することで食べこぼしのお掃除がぐんとラクになりました。
カラーバリエーションも増えて、とてもかわいくてカラフルなラインナップになりました!

食事の時間をもっと楽しくする工夫

次のモデル「すくすくチェアEN」は、2014年にデビュー。

食事中に子どもが立ち上がりにくいように「セーフティチェアベルト」に対応しました。
以前のモデルよりも、さらに食事に集中しやすいチェアに。
さらに、限られた生活空間で、快適に使えるように、安定性を保ったまま奥行が2cmコンパクトになりました。
カラーバリエーションはさらに増えて全8色に!こんなにたくさんあると、迷ってしまいますね。

現在の「すくすくチェア」が誕生!

度重なる改善・改良を繰り返し、理想のチェアに近づいてきたすくすくチェア。

「もう改善するところがない!」と商品開発チームを困らせるほどの優等生ですが、それでも更なるリニューアルをして、現在の「すくすくチェア プラス」になったのは、2017年のことです。
テーブルモデルとガードモデルの仕様を共通化。
「カンタンロック」により、テーブルの有無が行いやすくなったことで、生活の中で食事や遊びなど、使い分けがしやすくなりました。
また、ガード付きモデルに後からテーブルが付けられるようになったことで、下の子が生まれても使い続けられるなど、より長く使える工夫も施しました。

***

 

それぞれの時代を感じるパンフレットデザインを見ながら、「すくすくチェア」の四半世紀を振り返ってみました。
子どもたちとパパやママ、家族みんなの笑顔のために、少しずつ変化しながら、進化してきた「すくすくチェア」。
これからも、お客様の声を取り入れながら、時代やニーズに合った、安全で笑顔あふれるチェアをつくり続けていきます。

100万台記念!かわいい我が子の“お食事フォト”募集中

現在yamatoyaでは、100万台を記念した2つのキャンペーンを実施しています。

現在、Instagramとメールで募集中なのが、すくすくチェアに座ったかわいいお子さんの「お食事フォト」。
元気にもりもり食べている姿、めいっぱい食べこぼししている姿、パパ・ママと一緒に食事を楽しんでいる姿など、すくすくチェアに座ってお食事をしているお子さんの様子を、ぜひ投稿&応募してくださいね。
ご応募いただいた方の中から、「すくすく賞」に輝いた3組のご家族には、Amazonギフト券1万円分をプレゼント!

そのほか、3組のご家族へ特別賞(5,000円相当)をプレゼントします。

ぜひご応募、お待ちしています!

累計販売台数100万台達成!Amazonギフト券が当たる!すくすくチェア「お食事フォト」キャンペーン

募集〆切:2022年11月13日(月)23:59

Instagramの投稿、またはメールにて応募ください。
応募方法など詳しくはこちらから。

 

上記キャンペーンとは別で、現在、フットクッションが当たる「すくすくチェアのココが好き!」大募集キャンペーンも行っています。詳しくはこちらからご覧ください。

 

 

関連記事はこちら

すくすくチェア100万台達成記念 vol.01「すくすくチェアのココが好き!」&キャンペーンのお知らせ

すくすくチェア100万台達成記念 vol.02 緊急インタビュー!「すくすくチェアのあゆみ、これからの未来」

SHARE

  • Facebook
  • Twitter

この記事に関連した商品