社会にとって必要とされる会社でありたい。
理想よりも実践。アイデアを取り入れる柔軟性。
社内外でいろいろな取り組みを進めています。

材料、環境への配慮

エコロジーが当たり前の時代。

少しでも環境破壊の改善に貢献するために、
計画的に植林された木材を使用しています。
例えば、国際規格「FSC認証」のパイン材などを使用したり、
ゴムの木は樹液採取後に再利用される木材を
指定して購入しています。

園児との関わり

製品を寄付しています。

地域貢献と子どもの健全な成長を願って、
地元の幼稚園・保育園を中心に
ベビーベッドや絵本棚などの製品を寄付しています。

保育施設に出張メンテナンス。

安全性はもっとも大切なこと。
幼稚園・保育園を訪問して
育児家具の点検・メンテナンスを定期的に行なっています。

地域コミュニティ

地域イベントに出展。

地域のコミュニティイベントに積極的に参加しています。
yamatoyaではハンドアートやサンドアート、
ハイハイレースなどのワークショップを企画運営しています。


「BEBEREA」という直営店。

ショップでありながら地域コミュニティの場づくりを実践。
親世代向けのセミナーやハイハイレース、
寝相アートなどのイベントを企画。
フリースペースの開放や「こども110番」の店舗登録でも
地域に貢献しています。

はたらく環境

子育てをもっと「自分ごと」に。

yamatoyaでは子連れ出勤を推進しています。
社内に「子育てルーム」を設置し、
親以外の社員も親身になって子育てをサポート。
子育て製品の企業として、
育児と仕事の両立支援を率先して実践していきます。